安全スタッフ 2014年2月1日 第2203号

特集1

胴ベルト型安全帯は限界!? 「ハーネス型」使用促進のすすめ 上
/みなとみらい労働法務事務所 所長 菊一 功(元労働基準監督署長)

特集2

リスク改善報告に課長が川柳で「返歌」 労災マネキン使い過去事例も サンデン 赤城事業所

別冊付録

マンガで学ぶ新入社員のための基礎知識

ニュース

・産業医 1時間以内の距離で兼務可能 厚労省 地理的要件緩和を通達 本来業務に支障ないと判断
・危険な56現場に作業停止を命令 北関東3労働局
・優良職長の133人に顕彰 厚労省
・災害の記憶「忘れるな」 東京建協 写真付き事例集作成 企業間で水平展開図る
・水道工事の災害をCGで 都水道局 教育支援にDVD作成
・臨床と研究の連携を強化へ 安衛研・労福機構

ひのみやぐら

普及進むハーネス型安全帯

ご安全に!クロス

第3回/出題:正木 ノリオ

統計資料

平成25年における労働災害発生状況 平成25年12月速報値

どこに危険が?何が不安全?

第51回 機械の清掃/監修:山室ウェルビーイングコンサルタントオフィス 所長 山室 栄三

社労士が教える労災認定の境界線

第165回 入社前内定者研修で工場内の脚立から転落し足を負傷
/一般社団法人SRアップ21 東京会 T&Kマネジメントオフィス 所長 戸谷 一彦

イラストで学ぶリスクアセスメント

第69回 トタン屋根からの墜落
/中野労働安全コンサルタント事務所 所長 中災防安全衛生エキスパート 中野 洋一

ちょっと一息

第27回 風情楽しむ一人旅/中込労務安全事務所 建設業労働災害防止協会 セーフティ エキスパート 中込 平一郎

産業カウンセリングの現場から

第65回 国際EAP協会の大会で見聞広める
/㈱保健同人社 EPAグループ 臨床心理士
CEAP(米国認定EAPプロフェッショナル) 日本EAP協会役員 鈴木 圭子

トピックス

安全保持へJV5社が相互パト 「安全部」設け専任者配置 全職員・作業員に月例教育 墜落防止へハーネス型安全帯
/南蒲生浄化センター災害復旧工事

安衛法まるかじり

第25回 機械等に関する規制⑨/労働安全コンサルタント(元・産業安全研究所理事長) 尾添 博

裁判例が語る安全衛生最新事情

No.194 建設技術研究所事件 大阪地裁平成24年2月15日判決 安全配慮違反に関する時期の限定
/弁護士 外井 浩志

送検事例

作業方法指導せず元請け送検 神奈川県・川崎北労働基準監督署

実務相談室

<労災>休業補償給付もらえるか 給与を一部控除したら
<労基>賃金振込先は1つだけ? 法律上の制約があるのか
<健保>4回目の賞与どう処理? 月変手続が必要になるか
<厚年>1年が13カ月になるか? 月内に資格喪失繰り返すと
<建設>監理技術者に適任な人は 直接かつ継続的雇用の意味
<交通>治療終了への対処法は? 示談の申入れも始まる
<安全>低温下でケガ避けるには 寒い時期の事故防止対策

通達クリップ注目の1本

専属産業医の兼務について

安全スタッフ 第2203号 (2014年02月01日号)

安全スタッフのバックナンバー

ページトップ