連載記事

2016.05.30 【労働新聞】
【落語家柳家小満ん ちょっと一席風流噺】第16回 山吹

 『道灌』に後1回だけお付き合い下さい。  噺の中の主題歌とでも云うべき和歌は、  七重八重花は咲けども山吹の  みの一つだになきぞあやしき (兼明親王) が正しいようだが、落語の方では「あやしき」でなく「かなしき」で踏襲されている。  山吹の花は五弁の一重が結実し、八重山吹は実を結ばない。そこが奇異である、不思議であるという意味で「あや……[続きを読む]

2016.05.30 【労働新聞】
【トラブル防止の就業規則総点検】第19回 マタニティハラスメント 能力発揮の阻害を禁止 懲戒規定も忘れずに修正/前嶋 義大

関連する法改正の動き 雇用機会均等法および育児介護休業法の改正法が、平成28年3月29日に成立し、29年1月1日に施行される。 女性労働者の妊娠・出産、産前産後休業、育児介護休業の取得等(均等法11条の2、育介法25条)に関する職場での言動によって当該労働者の就業環境が害されることのないよう、労働者からの相談に応じたり、適切に対応するため……[続きを読む]

2016.05.30 【労働新聞】
【人事学望見】第1054回 代休の消化期限めぐる争い 取得しないなら帳消しは乱暴か

 代休とは、あくまでも休日労働の代償としての休日付与であり、休日と労働日の交換を行う振替ではない。とはいえ、企業社会の実務においては両者は厳密に区別されておらず混乱しておりその結果当該事業場の慣行的取扱いにより処理されているケースが多い(安西愈弁護士)。振替休日と混同した判決 「個別企業の扱いどころか、信頼を寄せている裁判所でさえ両者を区……[続きを読む]

2016.05.30 【労働新聞】
【ぶれい考】活用ケース広がる”CF”/横田 響子

 昨年来、私はクラウドファンディング(CF)貧乏だ。CFは、少額からネットで寄付ができる仕組みとして東日本大震災をきっかけに認知が一気に広まった。先月発生した熊本地震でも、通常は寄付の際にマージンがかかるところ、マージン率をゼロとしているサイトで寄付をした。読者の方も支援ツールの1つとして利用された方がいるかもしれない。 CFは、寄付型よ……[続きを読む]

2016.05.30 【労働新聞】
【登壇労組リーダー】安全最優先の取組みは不変/田中 稔

 私たち中電工労組は、電力関連企業の労働組合として電力総連に加盟、組合員数約3000人、中国地方を中心に81の分会を組織し、電力・一般の設備工事全般を行っている。  電力関連企業を取り巻く環境は東日本大震災以降激変し、原子力発電所の再稼働問題をはじめ、電気事業の法改正による大改革の実施など、これまで経験したことのない先の見えない厳しい状況……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ