【人事の小窓 ちょっと道草】人を動かす感謝の言葉/市川 聡明

2013.05.13 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 近年、職場のコミュニケーションに関する書籍や記事を目にすることが多く、また、これをテーマにした社員研修も盛んに行われています。皆さんの中にも職場における社員間のコミュニケーションに頭を痛めているという方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 そこで、コミュニケーション向上に向けた当社の取組みを紹介させていただきます。少しでもヒントになれば幸いです。

 当社は、富士フイルムグループ各社の間接機能を担うシェアードサービス会社であり、私はグループ各社従業員の給与計算業務に従事しています。本来、あってはならないのですが、…

筆者:富士フイルムビジネスエキスパート㈱ 人事シェアード本部給与シェアードセンター 市川 聡明

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
平成25年5月13日第2920号5面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ