【いつでもどこでも簡単トレーニング】第33回 トレーニングの究極は「歩く」/竹内 夕美子

2013.11.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 いつでもどこでもできる簡単トレーニングの究極は「歩く」ことです。

 通常は単なる移動手段として行っている「歩く」を運動としてとらえる場合にはポイントになるのが正しいフォームと適度な心拍数(運動強度)です。運動としての歩行を特別に「エクササイズウォーキング」といい、これを続けることで心肺機能の強化・体脂肪の減少などの効果が認められます。

 いつでもどこでも気軽に始められ、特別な道具も要らないといわれますが、靴選びには少し注意が必要です。間違った靴を選択すると効果が得られないばかりか、膝や腰を痛めてしまうこともあるからです。…

執筆:㈱マベリックトランスナショナル 管理栄養士 健康運動指導士 竹内 夕美子

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年11月1日第2197号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ