【いつでもどこでも簡単トレーニング】第16回 床で行うお尻のトレーニング・2/竹内 夕美子

2013.02.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 今回は、前回に引き続き床で行うお尻のトレーニングです。鍛えるのはお尻の筋肉の中で中臀筋と呼ばれる部分です。大臀筋よりも少し上の外側に付いていて、立った状態で脚を横に振り上げた時に硬くなる筋肉です。中臀筋は脚を横に上げる以外にも、骨盤を支えるという大切な働きがあり、安定した歩行動作には不可欠な筋肉です。ここが衰えれば、歩くときに軸足側にお尻が揺らいで体が左右に大きく振れてしまうため、徐々に外側荷重になって膝の内側に痛みが出る原因になったりもします。…

執筆:㈱マベリックトランスナショナル 管理栄養士 健康運動指導士 竹内 夕美子

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年2月15日第2180号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ