【いつでもどこでも簡単トレーニング】第15回 床で行うお尻のトレーニング・1/竹内 夕美子

2013.02.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 今回と次回の2回は、自宅などの床の上で行うトレーニングを紹介します。鍛える場所はお尻です。

 お尻と一言で言っても筋肉はいくつかありますが、今回はその中でも最も大きな筋肉の大臀筋を鍛えましょう。大臀筋は脚を後ろに蹴り出す筋肉ですので、ここを鍛えることで脚をしっかりと蹴り出すことができるようになります。歩く動作では後ろ脚を前に運ぶ際、しっかり蹴ることで地面と足裏との間にクリアランスが確保でき、つまづきの防止になりますし、大きな一歩を踏み出すことができるためダイナミックなフォームで歩くことができ、消費カロリーも上がってきます。…

執筆:㈱マベリックトランスナショナル 管理栄養士 健康運動指導士 竹内 夕美子

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年2月1日第2179号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ