【いつでもどこでも簡単トレーニング】第13回 五十肩対策・1/竹内 夕美子

2013.01.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 年齢を重ねると老化現象の一つで腕が上がりにくくなり、上げると痛みが出るなどの症状を感じる人が多く、それを一般的に「五十肩」といったりします。老化に併せて、運動不足で肩をあまり動かさない、常に肩に負担のかかる姿勢をとり続ける、突然肩に負担のかかる動きをするといったことが引き金となり発症します。

 別名を「四十肩」ともいいますがいずれも俗称で、正式名称は「肩関節周囲炎」といいます。肩の痛みを伴う病気にはそれ以外にも、「腱板損傷・腱板断裂」「石灰沈着性滑液包炎」「SLAP lesion」などがあり、…

執筆:㈱マベリックトランスナショナル 管理栄養士 健康運動指導士 竹内 夕美子

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年1月1日第2177号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ