2021年7月配信の連載記事

2021.07.27 【安全スタッフ】
【本当に役立つ!こころの耳】第151回 リラクゼーションYOGA 首や肩が重いとき

 このコーナーでは、厚生労働省委託事業「働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト『こころの耳』」に掲載されている約700のコンテンツの中から、総務人事担当者が知っておきたい情報から企業現場で使える事例まで、毎回1つずつご紹介していきます。 精神的な緊張が原因  「こころの耳」では、「ポジティブ・シェアリング」の一環として、新たに「こころを整……[続きを読む]

2021.07.27 【安全スタッフ】
【どんな災害が起こる?】第84回 夏季の屋外作業

 お盆休みで人のいない時期に、事務所屋根の塗り替え作業を行っています。屋根の面積は狭く、作業者1人で午後から作業を始め、同僚は別の場所で作業をしています。… 監修:一般社団法人日本労働安全衛生コンサルタント会東京支部[続きを読む]

2021.07.27 【安全スタッフ】
【事故防止 人の問題を考える】第111回 エイジフレンドリーな職場をつくる(6)

社会福祉施設の労災は10年で倍増  前回は、高齢者の労働災害として小売業の転倒災害を取り上げ、さまざまな災害事例と災害防止対策をみてきました。今回は、第3次産業において小売業と並び転倒災害が多発している社会福祉施設の災害事例をみていきます。 ◎社会福祉施設の労働災害発生状況  社会福祉施設には、老人福祉施設、障害者支援施設、保育園などがあ……[続きを読む]

2021.07.27 【安全スタッフ】
【裁判例が語る安全衛生最新事情】第373回 フルカワ事件 後遺障害等級が過大との主張退ける 福岡高裁令和元年7月18日判決

Ⅰ 事件の概要  被告Y1社は、新車、中古車の卸小売販売などを目的とする株式会社である。社員は25人くらいである。被告Y2はその代表取締役社長である。Y1社は、総務部などを中心とする鹿児島市にある本店のほか、複数の会社が自動車展示を行う鹿児島市にある合同自動車展示場内において、自動車の販売やロードサービス事業を行っていた。  原告Xは、平……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ