【データバンク室】「第2回人材不足分野等における人材確保・育成対策推進会議資料」ほか

2014.06.16 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

「第2回人材不足分野等における人材確保・育成対策推進会議資料」(厚生労働省・A4判・24頁)

建設、介護、保育、看護の重点4分野で厚生労働省が検討している施策の中間報告。中小企業労働環境向上助成金の対象に休暇や労働時間改善も加える。

「第2回人材不足分野等における人材確保・育成対策推進会議資料」


「世界の仕事報告2014年版(日本語概要)」(ILO・A4判・5頁)

1980~2011年において、開発途上国の1人当たり所得は年平均3.3%増加し、先進国の同1.8%を大きく上回り、速いスピードで先進国の水準に迫りつつある実態を報告している。

「世界の仕事報告2014年版(日本語概要)」


「平成25年度司法処理状況の概要について」(東京労働局・A4判・3頁)

同労働局管内18労基署・支署において、合計58件の司法事件を東京地方検察庁へ送検した。前年度より4件減少。業種別では、建設業が16件と最多、運輸交通業が8件で続く。

※リンク切れ


「企業の賃上げ動向に関するフォローアップ調査・中間集計結果の概要」(経済産業省・A4判・17頁)

安倍政権の「経済の好循環」実現に向けた施策の一環として実施した調査の中間報告。ベア実施企業割合は46.7%に。8月頃に最終報告がまとまる予定。

「企業の賃上げ動向に関するフォローアップ調査・中間集計結果の概要」

この連載を見る:
平成26年6月16日第2973号10面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ