【本バンザイ!!】本がこんなにも安いとは!?/鷲尾 賢也

2013.01.14 【労働新聞】

 長い編集者生活に別れを告げて、神保町に小さな仕事場をもってもう10年になる。行きかえり、昼食時などには否応なしに、新刊書店、古書店の前を過ぎる。当然、中にも入る。新刊書店には週刊誌や月刊誌、膨大な新刊、文庫に新書。店先のワゴンの均一本だけでなく古書店の奥に眠っている珍書・奇書、豪華本、講座・全集、写真集や和書、ともかくここは本、本、本の街である。…

筆者:鷲尾 賢也

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成25年1月14日第2904号7面

あわせて読みたい

ページトップ