【元監督官が明かす! 臨検監督対処 初級編】最終回 リスク軽減へ 小手先では通用せず 監督官の目線で対策を/原 論

2017.06.26 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 約半年にわたり執筆させていただいた本連載も、いよいよ今回で最終回を迎える。昨年の暮れから原稿を作り始めていたが、たった半年間で労働行政は大きな動きをみせており、変化のスピードに正直驚いている。

 労働行政がこれから進むであろう方向性というのが、永田町の政治的な動きとあまりにも連動しているため、見通しづらい面が多い。これまでになかった…

筆者:原労務安全衛生管理コンサルタント事務所 社会保険労務士 原 論

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成29年6月26日第3118号10面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ