【建設労務安全衛生…こんな時どうしますか?】54 指導をしても守られません…

2021.08.27 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 当社は元請けとして仕事をしたり、下請けとして仕事をしている地場の建設会社です。災害や手戻り仕事のないように教育を行ってはいるのですが、なぜか守らない・守れないという行為がなくなることはなく、いらだちを隠しきれなくなることがあります。自分なりに良かれと思いながら指導しているつもりなのに、相手に受け入れてもらえないのかと悩んでいます。知っているのに直してもらえない、仕方なくいく度となく指導をする、あるいはせざるを得ない現状を改善するにはどのように相手に向き合っていけばよいのかお知恵をお貸しください。

いかなる時も笑顔の防波堤を忘れずに

 教育・指導をするなかで一番難しいといわれるのが、いまあなたが直面している態度に対する教育です。ある程度仕事に慣れてきた人には、…

執筆:中込労務安全事務所 中込 平一郎

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

2021年9月1日第2385号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ