【建設労務安全衛生…こんな時どうしますか?】12 被災者、家族への対応法を教えて?

2019.11.12 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 当社は数年前まで、安全部門が独立した組織になっておらず、総務部が安全を兼ねておりました。組織改革の一環として安全部がつくられ、私は安全部に配属されましたが、日も浅く、毎日、安全について勉強しているところです。幸いに大きな災害もなくここ数年経過していますが、万一、重篤な災害が発生したら、被災者や被災者の家族にどのように対応したら良いのかが分からず、悩んでおります。法律で解決できないものですので、対応について教えて頂きたいと思います。

誠意を持って、気持ちに寄り添う

 ご心配なさるのも無理からぬことです。こうでなければならない基準が決まっているわけではないのですから。安全担当者は皆さんそれぞれ経験しつつ、対応の方法を身に着けておられます。ですから私がどう対応していたかを述べさせて頂き参考になさってください。…

執筆:中込労務安全事務所 中込 平一郎

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

2019年11月15日第2342号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ