【建設労務安全衛生…こんな時どうしますか?】2 作業員の応援は違法ですか?

2019.06.10 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 作業員が足りなくなると、どうしても仲間同士で作業員をやり繰りしていますが、先日、安全研修の席で講師の方より、作業員のやり繰り、つまり応援は違法行為で、一種の偽装請負だと言われました。応援は建設業では昔から行われており、もし違法であればこれからどうしたら良いのでしょうか? 常に仕事があるとは限りませんので、作業員を遊ばせておくわけにはいきません。また違法の理由を教えてください。

違法とされる理由について

 最初に答えを申し上げますと、応援は派遣であり、建設業では派遣は一部の業務を除いて禁止されています。「労働者派遣法第4条」で、何人も次の各号に該当する業務について労働者派遣を行ってはならないとし、建設業務が該当しています。ただし、技術者、設計、経理、営業などはこの規定から除外されています。建設業は…

執筆:中込労務安全事務所 中込 平一郎

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

2019年6月15日第2332号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ