【登壇労組リーダー】執行部だけで組織は動かない/村上 智通

2012.03.19 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 帝人製機㈱と㈱ナブコが経営統合し、03年9月、ナブテスコ㈱が設立された。帝人製機だけは経営統合しないと信じていたが見事に外れた。ナブコも同じ気持ちだったと聞いている。

 当初、組合統合と労働条件統一を同時に取り組んだが、両労組の考え方や歴史の違いから2つとも停滞。そこで私たちは、組合員にとって優先すべきは賃金・退職金・人事制度といった労働条件の統一と判断し、会社と協議を始めた。…

筆者:ナブテスコ労働組合 中央執行委員長 村上 智通

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
平成24年3月19日第2865号6面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ