【登壇労組リーダー】すべての働く者よ、結集せよ/牧野 茂夫

2013.08.12 【労働新聞】

 健康で定年まで働き続けられ、定年後の社会保障や生活設計など、安心して生活できる社会をめざして労働組合は活動している。

 昨年、労働組合の推定組織率が18%を切って1000万人(うち7割弱が連合加盟)を割り込んだ。正規労働者の組織化が減少しているのに対し、パートをはじめとする非正規労働者が年々増えてきている状況である。…

筆者:連合新潟 事務局長 牧野 茂夫

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成25年8月12日第2932号6面

あわせて読みたい

ページトップ