【登壇労組リーダー】世界に届ける”恒久平和”の声/宮﨑 辰弥

2013.10.07 【労働新聞】

 戦後、そして広島・長崎に原爆が投下されて68年目を迎えた今年8月8日、県内外から約3300人が参加するなか、「連合2013平和長崎集会」を開催した。…

筆者:連合長崎 事務局長 宮﨑 辰弥

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成25年10月7日第2939号6面

あわせて読みたい

ページトップ