【ちょっと一息】第20回 日常の癖を考える/中込 平一郎

2013.10.15 【安全スタッフ】

 何気なくしているさまざまな動作にも、人それぞれの癖があるような気がしてなりません。みなさんは靴をどちらから履いていますか?シャツの袖は左右どちらから通しています?歩くときどちらの足からですか?靴下はいかがです?私たちは必ずしも同じようではないような気がします。女性であれば眉や頬紅の左右も順序が違うかもしれません。わが家でもそれぞれ違ったり、ある動作は同じであったりでした。

 日常、無意識にしている動作に差があること、これが癖なのでしょう。…

筆者:中込労務安全事務所 建設業労働災害防止協会 セーフティエキスパート 中込 平一郎

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 安全スタッフ 平成25年10月15日第2196号

あわせて読みたい

ページトップ