【データバンク室】「職業安定分科会雇用対策基本問題部会報告書案~若者の雇用対策の充実について」ほか

2015.02.02 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

「職業安定分科会雇用対策基本問題部会報告書案~若者の雇用対策の充実について」(厚生労働省・A4判・7頁)

 今通常国会に提出する若者雇用対策法案の骨子。若者の採用・育成に積極的な企業に対する認定制度を創設してマッチングを後押しする。

職業安定分科会雇用対策基本問題部会報告書案~若者の雇用対策の充実について


「『STOP!転倒災害プロジェクト2015』を開始」(厚生労働省・A4判・7頁)

 増加傾向にある転倒災害の抑制を図るため、新たにスタートさせたプロジェクトの概要。事業場に対し、チェックリストなどを活用した職場巡視、点検を指導する。

『STOP!転倒災害プロジェクト2015』を開始


「監督指導による賃金不払残業の是正結果(平成25年度)」(東京労働局・A4判・5頁)

 平成25年度に賃金不払い残業の是正指導を受けた管内事業場の是正結果をまとめた。遡及払い額が100万円以上になったのは142社、支払額は計22億円に上っている。

監督指導による賃金不払残業の是正結果(平成25年度)


「人材確保・定着率UPのために」(滋賀労働局・A4判・20頁)

 介護労働者の処遇改善に向けて、事業場と労働者へのアンケート、労基署などに寄せられた相談内容の分析、職場改善事例などをまとめた冊子を作成した。チェックリスト付き。

人材確保・定着率UPのために

この連載を見る:
平成27年2月2日第3003号10面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ