【アジア進出企業の労務管理ガイド ベトナム編】第1回 労働法制の概要 「新労働法」が施行へ 顕著な労働者保護姿勢/粟津 卓郎

2013.01.14 【労働新聞】

労働組合法も制定

 ベトナムの労働関連の法制度は、法律である1994年6月23日付「労働法」において重要な点が定められており、その他、下位規範である同法の実施細則および20程度の行政法規によって詳細な点が定められている。現在施行されている労働法は、2002年4月2日付、2006年11月29日付および2007年3月2日付にて部分的に改正されている。…

筆者:曾我法律事務所 弁護士 粟津 卓郎

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 労働新聞 平成25年1月14日第2904号10面

あわせて読みたい

ページトップ