【建設労務安全衛生…こんな時どうしますか?】48 雑感・番外編 元請頼みのままで良いのか?

2021.05.27 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 このコーナーで安全衛生、労務管理の質問や、お悩みを寄せてもらい私なりに勉強をしながら、私なりの考えを示させて頂き2年が経過しました。今回は各社・各位から寄せられた内容を振り返り、あらためて安全衛生、労務管理について感じさせられたことを述べさせて頂こうと思います。私が労働災害それも死亡災害に直面しましたのは27歳の時です。見栄えの良いかつ遠方からでも目に入る特注の安全看板を機材センターに依頼し、取り付けを行っていた鳶工が設置後、鉄骨から墜落死をしました。そこで、「なぜPRめいた安全看板を高所に付けなければならないのか?」「作業員の目に入りやすいことを優先すべきだろうに?」と感じた次第です。40歳になり、安全部門に異動し最初に手掛けたことは…

執筆:中込労務安全事務所 中込 平一郎

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

2021年6月1日第2379号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ