【想いはせれば】第93回 保護メガネ着用の真相

2018.10.26 【安全スタッフ】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

▶職場で発生した労働災害の調査で苦労したことは、本人や同僚、上司がそれぞれの立場や責任を忖度して真相を語ってくれないことでした。

 私が勤務していた工場は化学工場でしたから、多くの職場で酸やアルカリなど目や皮膚に薬傷を起こす化学薬品を取り扱っており、特にか性ソーダによる目の薬傷は、視力障害などの後遺症になることがあり、現場での適正な救急処置(洗眼)と専門医療機関での救急治療が不可欠でした。…

執筆:セフテイレビュー 代表 末松 清志

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成30年11月1日第2317号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ