【自社ブランドのメンタルヘルスケア】第15回 ブレーキかけてひと休みも/赤塚 由見子

2013.08.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 今回は、事例を挙げて、「どのように対応するか?」を皆さんと考えてみたいと思います。Aさん34歳(男性)には、悩みがありました。「自分は期待に応える仕事ができていない。努力はしているが、全く報われない。きっと上司や同僚は自分を『期待外れ』と思っているに違いない。でもどうにかして結果を出せる仕事の仕方をしたい」という悩みです。さて、皆さんがカウンセラーだったらAさんとAさんの悩みに対してどのような対応をしますか?…

執筆:セントラルEAPコンサルティング 代表取締役 中央産業保健協会 理事 赤塚 由見子

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年8月1日第2191号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ