【自社ブランドのメンタルヘルスケア】第11回 就業規則で明確に/赤塚 由見子

2013.06.01 【安全スタッフ】

 今回は、メンタルヘルスケアに取り組む際の2つの視点について話をしたいと思います。メンタルヘルスケアをコップとコップの中の水に例えて考えてみてください。1つ目の視点といえるこれまで紹介してきたモチベーション向上や新型うつへのかかわり方などは、実はコップの中の水の部分なのです。水の状態は刻一刻と変化します。蒸発したり、コップを揺らせばこぼれたり、さらに水を注げば溢れたり…。従って、…

執筆:セントラルEAPコンサルティング 代表取締役 中央産業保健協会 理事 赤塚 由見子

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 安全スタッフ 平成25年6月1日第2187号

あわせて読みたい

ページトップ