【今週の注目資料】平成28年度「障害者雇用優良事業所等の厚生労働大臣表彰」受賞者決定(平成28年8月発表)

2016.09.26 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

24件の事業所が受賞

 厚生労働省では、9月の障害者雇用支援月間に合わせて、障害者を積極的に多数雇用している事業所や、職業人として模範的な業績をあげている障害者を表彰している。障害者雇用について、国民や事業主の関心と理解を一層深めることを目的とする。

 このほど障害者雇用優良事業所に選ばれたのは24件で、医療法人泰仁会十和田第一病院、いわて生活協同組合、社会福祉法人仙台市手をつなぐ育成会、ナガイ白衣工業㈱、㈱ニラク、明恵産業㈱、㈱サイゼリヤ、㈱新晃、東洋エンジニアリング㈱、㈱サンデリカ、㈱良品計画、社会福祉法人光友会、アイテックス㈱、津田駒工業㈱、㈱五十嵐水産、トヨタ自動車㈱、奈良積水㈱、水野商事㈱、㈱イシイフーズ、㈱スーパーモリナガ、㈲エス・ケイ・フーズ、㈱共同、朝日綜合管理㈱、㈲上伸ミートだった。また、障害者雇用の促進と職業の安定に貢献した団体または個人として、SMBCグリーンサービス㈱顧問の丸物正直氏を表彰した。

平成28年度「障害者雇用優良事業所等の厚生労働大臣表彰」受賞者決定

この連載を見る:
平成28年9月26日第3082号10面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ