【データバンク室】「ハローワーク求職情報の提供サービスを実施」ほか

2015.12.28 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

「ハローワーク求職情報の提供サービスを実施」(厚労省・A4判・6頁)

 平成28年3月22日から、職業紹介事業者や地方自治体などを対象に、全国のハローワークが保有する求職情報を提供するサービスを開始。マッチング機能の最大化が目的。

ハローワーク求職情報の提供サービスを実施


「平成27年賃金引上げ等の実態に関する調査の概況」(厚労省・A4判・24頁)

 民間企業の賃金・賞与の改定額やその方法などを把握するため実施。常用労働者100人以上の企業1661社の集計。27年8月時点で1人平均賃金を引き上げた(引き上げる)のは85.4%。

平成27年賃金引上げ等の実態に関する調査の概況


「採用選考に関する指針」(経団連・A4判・7頁)

 平成29年度入社の大卒予定者の採用面接開始を4年生の6月からにするよう改定。平成28年度入社予定者の採用面接開始時期を変更したところ、活動期間が長期化し企業・学生の負担が増えたため、改定に至った。

採用選考に関する指針


「労働契約法に基づく『無期転換ルール』に関する調査結果」(滋賀労働局・A4判・11頁)

 認知、対応状況把握のため実施。滋賀県に本社があり、101人以上の労働者を雇用する会社247社から回答を得た。うち218社(88.3%)が「内容も理解して知っている」と答えた。

労働契約法に基づく『無期転換ルール』に関する調査結果

この連載を見る:
平成27年12月28日第3046号10面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ