【データバンク室】「労働者派遣制度の改正について(報告書骨子案・公益委員案)」ほか

2013.12.23 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

「労働者派遣制度の改正について(報告書骨子案・公益委員案)」(厚労省・A4判・4頁)

 同省は労働者派遣制度の改正についての報告書骨子案を労働政策審議会職業安定分科会労働力需給制度部会に提示した。期間制限の対象を業務単位から個人単位に変更するなどを提案。

労働者派遣制度の改正について(報告書骨子案・公益委員案)


「雇用保険部会報告(素案)」(厚労省・A4判・10頁)

 平成25年度末までの暫定措置としていた個別延長給付や雇止めにより離職した有期契約労働者の給付日数の充実などについて引き続き延長するとしたほか、育児休業給付の拡充案を提示している。

雇用保険部会報告(素案)


「年金保険料の徴収体制強化等に関する専門委員会報告書(案)」(厚労省・A4判・13頁)

 国民年金保険料は、滞納者の所得に応じて強制徴収、説得・勧奨などの手法を組み合わせるとともに、督促の範囲を拡大して延滞金の賦課対象を拡大するとしている。

年金保険料の徴収体制強化等に関する専門委員会報告書(案)


「介護労働者の労働条件等の改善に関する取組について」(大阪労働局・A4判・8頁)

 同局管内の社会福祉施設における平成24年度の臨検監督結果をまとめた。違反率は69.3%で、全業種平均に比べ5.7ポイント高かった。違反内容のワーストワンは割増賃金だった。

介護労働者の労働条件等の改善に関する取組について

この連載を見る:
平成25年12月23日第2950号10面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ