【登壇労組リーダー】安心社会へ「公契約条例」制定/平野 博宣

2013.01.28 【労働新聞】

 我われは、重要課題の一つとして02年度から公契約条例の制定を札幌市に対して要求してきたが、法律上の課題などもあってなかなか取組みが進まなかった。しかし、千葉県野田市での条例化をきっかけに法律問題が整理され、札幌市においても条例化の取組みが推進されることとなった。…

筆者:連合北海道札幌地区連合会 事務局長 平野 博宣

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成25年1月28日第2906号6面

あわせて読みたい

ページトップ