【ダイバーシティ経営 女性が活躍する組織へ】第20回 重要な職場マネジメント 任せて育てる方向で 上司が成長の担い手に/武石 恵美子

2015.06.01 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

管理職はゲートキーパー

 働きがいや働きやすさを高め、結果として女性の活躍を推進するためには、企業の制度整備だけでは不十分で、職場における取組みが推進されることが重要であることを、本欄では繰り返し述べてきた。ダイバーシティ(多様性)推進の観点から柔軟な働き方への転換を重視する欧米企業では、…

筆者:法政大学キャリアデザイン学部 教授 武石 恵美子

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成27年6月1日第3019号10面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ