【本当に役立つ!こころの耳】第158回 リラクセーションYOGA 休日にじっくり行いたいとき

2021.11.10 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

まとまった時間がとれた時に

 今回は、休日などまとまった時間がとれる時に約25分かけて行うロングメニューを2つご紹介します。いずれもこれまで行ってきたYOGAの動作の組み合わせによるものになりますので、復習も兼ねてひととおり試してみてはいかがでしょうか。

慢性的な疲れが取れないとき

 からだが慢性的に疲れ、その疲れがなかなか取れない時は、運動不足や血行不良の悪循環に加え、その状態が体質レベルにまで定着し、さらにはこころの疲れとの悪循環を完全にひき起こしてしまっていることが多くあります。そんなときは、「からだの疲れがとれない」同様、全身の筋肉をより丁寧に緊張させ、血行を促進させると同時に筋肉を鍛え、またこころのケアも兼ねて丁寧に行っていくことが大切です。…

執筆:(一社)日本産業カウンセラー協会
こころの耳ポータルサイト運営事務局 事務局長 石見 忠士

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
2021年11月15日第2390号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。