【本当に役立つ!こころの耳】第148回 リラクセーションYOGA からだがこわばっているとき

2021.06.10 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

身体的な緊張をほぐす

 緊張でからだがこわばっている人は、何か気がかりなことに漠然と意識が向かい続けていて、そのネガティブな印象から、持続的な緊張が引き起こされています。

 このプログラムは、まず「①止める呼吸」を行うことで、気がかりなことから意識を引きはがして息苦しさに意識を向け、その後に「②押し上げのポーズ」と「③ツルのポーズ」で身体的な緊張をほぐし、最後は「④腹式呼吸」で穏やかなこころの状態を取り戻す流れです。サイトの動画を見ながら体験してみてください。…

執筆:(一社)日本産業カウンセラー協会
こころの耳ポータルサイト運営事務局 事務局長 石見 忠士

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
2021年6月15日第2380号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ