【ドキュメント!メタボ指導―腹山課長の半年間ー】第17回 3回目の電話支援の巻

2011.02.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 特定保健指導がスタートしてから4カ月が過ぎ、忙しさに加え年末年始を挟みリバウンドしてしまった腹山課長。飲み会以外の日はビールを350mlの缶に抑えることはできていますが、外で飲む時はついつい飲み過ぎる…を繰り返しています。階段を使うよう心がけ、砂糖入りの缶コーヒーを控えることは続けていますが、スタート時の73kgから体重が動かなくなりました。今日はリバウンドしたことに後ろめたさを感じながら…の電話支援です。

腹山課長:残念ながら、体重が戻ってしまいました。今73kgなんですよ。

佐藤管理栄養士:今回は年末年始も挟みましたからね。そういえば前回のグループワークの後から、お忙しくなるとおっしゃっていましたが仕事のほうはいかがですか?

腹山課長:それが…接待や出張や飲み会が続いて。年末年始だけが原因ではないんですよ。

佐藤管理栄養士:付き合いだと自分だけ食べる量や飲む量をセーブするのは難しいですよね。でも元の体重以上にならなくて良かったです。今は特に意識していることはありますか?…

執筆:㈱マベリックトランスナショナル 管理栄養士 小澤 絵美

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成23年2月1日第2131号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ