【追跡レポ】エスプランニング/WLB対策 子が満1歳まで特休5日付与

2016.11.17 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

子育て支援態勢充実 公的支援受け就業規則改定

2度の育休を経て主戦力として働いている

2度の育休を経て主戦力として働いている

 IT業の㈱エスプランニング(北海道札幌市中央区、福西伸康代表取締役、17人)では、産前から子が1歳になるまでの間に5日間の特別有給休暇を付与するなど、子育て対策を中心に社員のワーク・ライフ・バランス(WLB)対策を進めている。充実したプライベートをバネに、社員が創造的な仕事を行うようにすることが目的。積極的に年休取得をしてもらうため、社内SNSを使って申請をする取組みも。年間40時間を上限とし、1時間単位の時間単位年休も認めている。札幌市の支援を受け、就業規則改定にも取り組んだ。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成28年11月14日第3088号15面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ