【特集1】安全はすべての入口です! 危険体感センターを充実/ビューテック

2014.10.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 危険感受性を高めるため、危険体感教育が隆盛だ。ビューテック㈱(愛知・豊田市)でも、自社内にトレーニングセンターを設け、“物の怖さを真剣に教える”姿勢を取っている。「安全はすべての入り口」とする同社の取組みを追ってみた。

5S活動が活動の基盤

 ビューテックは、樹脂、ガラス、建材の3事業を軸に各種製品の開発・生産活動を行っている。また、国内・海外における物流事業のネットワークシステムも充実し、「安心・安全・高品質」を追求する。バス関連事業では、安全で快適なバス作りを応援すべく、高品位の外装・内装部品の製作、加工、組立を行う。…

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成26年10月1日第2219号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ