【ズームアップ】すみずみパトロール隊を結成 労災防止は整理整頓から 女性の目線で現場巡視/群馬建協

2013.11.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 一般社団法人群馬県建設業協会(青柳剛会長)は今年9月、女性の目線で現場を点検し労働災害の撲滅を図る「環境すみずみパトロール隊」を発足させた。整理整頓や清掃の状況など、従来から取り組んでいる安全パトロールとは異なる視点から現場を評価するのが目的で、県内の12支部がパトロール隊を結成し活動を開始している。10月23日には館林支部(原初次支部長)が出発式を開き、市内の建設現場を巡視した。…

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年11月15日第2198号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ