NREユニオン結成 非正規従業員が結集 JR連合

2013.06.17 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

法令順守要求を掲げ 東日本エリア初の組織化 

 JR東日本の新幹線や特急列車内で飲食品販売を行うアテンダントなどでつくる日本レストランエンタプライズユニオン(NREユニオン・新津三男執行委員長)が結成された。組合員の大半がパートなどの非正規従業員で、既存の正社員労組が彼らの受け皿機能を果たさないことから、全面支援を打ち出したJR連合(JR東日本ユニオン)に加盟。東日本エリアでは、同産別初のグループ労組の組織化となる。法令順守に関する要求書を会社に提出しているが、会社からの応諾回答はまだない。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年6月17日第2925号6面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ