『想いはせれば』の連載記事

2020.07.10 【安全スタッフ】
【想いはせれば】第134回 危ない「へっぴり腰」 NEW

▶最近、テレビで時代劇のドラマなどを見ていると、気にかかるシーンが目につきます。一つはドラマの中で畑を耕したりする際の百姓たちの「へっぴり腰」でのクワの使い方と、もう一つはオノの使い方です。クワ同様にへっぴり腰でオノを振るっており、怖くてハラハラさせられます。  30~40年前の映像のクワさばきやオノでの薪割りシーンをみると、ちゃんと「腰……[続きを読む]

2020.06.26 【安全スタッフ】
【想いはせれば】第133回 コロナ禍での安全問題

▶日本中が、世界中が、新型コロナ問題で大騒ぎになっており、わが国でも政府や自治体などの行政機関、テレビや新聞などのメディア、専門家と称される人たちも、連日多くの時間や紙面を使ってヒステリックに報道しています。  日本国内では、国の緊急事態宣言が解除されましたが、今後第2波、第3波の流行が懸念されて、本当の終息には時間が掛かりそうで、社会・……[続きを読む]

2020.06.10 【安全スタッフ】
【想いはせれば】第132回 定年延長がもたらすもの

▶職場では毎年3月末は定年退職者の送別会でした。職場の全員が参加し、会社施設の倶楽部や近くの料亭で行われていました。40年代当時の退職者の年齢は55歳でした。現場以外で日勤勤務してきた人たちに比べて、現場で交代勤務を長年やってきて定年を迎えた先輩たちは、この歳までよく頑張ってこられたなぁと見えるご老体でした。  そして55歳で定年を迎えた……[続きを読む]

2020.05.27 【安全スタッフ】
【想いはせれば】第131回 高温環境でのマスクに注意

▶遂にといおうか、とうとうといおうか、4月中旬から私もマスクを着用するようになりました。いつの間にか街行く人も電車やバスの乗客のほとんどがマスクを着けています。  こんな状況でマスクを着けていないと電車の中などではジロッと見られたり、席を外されたり、なんとなく異端者扱いを受けているような雰囲気です。  電車内でマスクを着けていない高齢の乗……[続きを読む]

2020.05.12 【安全スタッフ】
【想いはせれば】第130回 安全衛生の「棚上げ」

▶いつごろからでしょうか。乗客が電車や列車の網棚に物を載せなくなったのは。私の現役時代、つまり20年ほど前までは、電車などの網棚には乗客のカバンや荷物、読みかけの新聞や週刊誌がところ狭しと置いてありました。  時々、似たカバンを間違って「失礼、失礼」と言ったりしていました。また、時たま、酔っ払った乗客が終点付近で目を覚まし「カバンがない」……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ