『想いはせれば』の連載記事

2019.09.10 【安全スタッフ】
【想いはせれば】第114回 運転ミスを想定した対策を

▶小生(82歳)、車と免許証は10年ほど前に返納しました。都内では駐車場の料金など維持費が高くかかるし、交通手段は他にたくさんあるので後悔はありませんでした。  クルマに替わってこれまで通勤や用足しに自転車を使っていましたが、家族や懇意の医者に「年寄りの自転車は危ない」と言われ続けて、ついに自転車を「粗大ゴミ」に出すことになりました。仕事……[続きを読む]

2019.08.27 【安全スタッフ】
【想いはせれば】第113回 「思い込み」の危険

▶2016年5月、北海道鹿追町の陸上自衛隊然別演習場で、訓練中に実弾を発射し、銃の空砲用の器具が壊れて2名が負傷しました。後方支援隊がトラックで物資を輸送中に襲われるという想定で実施された訓練は、約30人の隊員が敵味方に分かれ、89式小銃を使って互いに「空砲」を撃ち合うものでした。訓練場は実弾使用が禁止の区域でしたが、係員が誤って空砲の弾……[続きを読む]

2019.08.09 【安全スタッフ】
【想いはせれば】第112回 AI、IoT時代と事故・災害

▶1873年(昭和48年)は、各地の石油コンビナートで爆発や火災、重大事故などが発生しました。  私の勤務先でも、茨城・鹿島コンビナートの工場で反応装置が破裂して3人が死亡、3人が重軽傷を負う重大災害が発生しました。すぐに東京の工場から駆けつけましたが、その反応装置の内容積は5㎥ほどと小さく、工場の建屋や付近の装置の損傷は軽微でした。6人……[続きを読む]

2019.07.26 【安全スタッフ】
【想いはせれば】第111回 低周波騒音

▶「夜、お隣のクーラーの音がうるさくて眠れないのです。区役所に電話したらオタクを紹介されたので…」。そのころ私は環境調査機関に出向していて、このような調査の依頼に応えていました。  8月の暑い日、依頼者のお宅に行き隣家のクーラーの騒音を測定しました。結果はこの地域の昼間、夜間の規制値を下回っており、その旨を説明して帰ろうとしたら「夜はもっ……[続きを読む]

2019.07.09 【安全スタッフ】
【想いはせれば】第110回 ハイテクのブラックボックス

▶今から25年前の1994年4月26日午後8時16分ころ、台北発の中華航空のエアバス140便が名古屋空港滑走路にILS(計器着陸方式)で進入中、着陸に失敗し、滑走路脇に墜落して飛散炎上。乗員・乗客264人が死亡し、残り7人も重傷を負うという、昭和60年の日航ジャンボ機墜落事故に次ぐ大惨事となりました。  この航空機は最新鋭の機器を設置した……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ