【ドキュメント!中小企業奮闘記―成果あがる経営・組織改善とは―】第3回 ミッションと人事制度改革 達成すべき目標を共有 自主的に責任担う環境へ/菊谷 寛之

2012.01.30 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

経営の基本はVSOP

 経営という仕事は、「VSOP」という4文字に要約できると筆者は考えている。

 V(ビジョン)=会社の目的と使命、方向性を明らかにする
 S(戦略)=経営目標を設定し、経営資源を配分・活用する
 O(組織)=人と仕事を組織化し、人に成果をあげさせる
 P(利益)=投資に必要な利益を実現し、企業を存続させる

 これら4つは相互に強く関連しており、1つが欠けても事業の経営はうまくいかない。…

筆者:㈱プライムコンサルタント(www.primec.co.jp) 代表 菊谷 寛之

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成24年1月30日第2858号13面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ