【安全衛生ウーマン喜怒哀楽】レディース部隊が安全説明会

2015.07.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 弊社は、建設現場で使用する可搬式作業台やアルミ台車などの仮設資材を主とした製品の開発およびレンタルをする会社です。現在、私は営業4部に属し、毎日ヘルメットを片手に製品の紹介から使用状況の確認、現場パトロール、定期点検など現場密着型の営業活動を行っています。

 私がGOPへ入社し10年が経ちました。入社した当初は、社内外問わず「建設業界に女性の営業は務まらない」と多くの方々から言われました。「この業界は男性社会だから」「女性はすぐに辞めちゃうでしょ」「ちやほやされるのも若いうちだけだよ」そんな言葉を何回、何十回と聞いたことでしょうか。その度に、いちいち怒ったり傷ついたりしながらも、夢中で走っているうちに10年が過ぎました。そして気が付けば、…

執筆:ジー・オー・ピー㈱ 営業4部 部長 堂薗 亮子

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
平成27年7月1日第2237号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ