【本当に役立つ!こころの耳】第22回 事例紹介18 派遣社員のメンタルヘルス不調

2016.03.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

調子の悪さを悟られないように…

 今回、「事例紹介」より紹介するのは「非正規雇用労働者のメンタルヘルス不調の事例(事例4-1)」です。2015年11月30日に厚生労働省から施行通達された「事業場における労働者の健康保持増進のための指針の一部を改正する指針等について(基発1130第1号)」では、「ストレスチェック制度」「職場のメンタルヘルス対策」「一般定期健康診断」などに関する4つの指針の一部が改正されました。その中でも、「派遣労働者」への対応については、「一般定期健康診断」も「ストレスチェック制度」も実施義務があるのは、「派遣元労働者」であることを明確にするとともに、実施の際、「派遣先事業者」は必要に応じて情報提供したり、必要な配慮を行ったりすることなどが示されました。…

執筆:(一社)日本産業カウンセラー協会 こころの耳ポータルサイト運営事務局 事務局長
石見 忠士

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成28年3月1日第2253号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ