【想いはせれば】第6回 職場の表示・標識

2015.03.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 平成21年11月夜、東京杉並区の居酒屋が焼け、客など4人が死亡、12人が重軽傷を負った火災がありました。

 店内には非常口への誘導灯(標識)が3カ所ありましたが、2カ所は矢印が非常口とは反対側を指しており、これらに従って進むと、出火現場に近い出入口に向かうことになっていました。また、非常口ドアの前には座布団や段ボール箱が積み上げられており、ドアは内側から鍵がかけられ、出火時、非常口から避難しようとした人はいなかったといいます。…

執筆:セフティレビュー 代表 末松 清志

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
平成27年3月15日第2230号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ