【想いはせれば】第167回 「大丈夫」を反すうして

2021.11.26 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

▶「メリケン粉はどこ?」「…メリケンコ?」「メリケン粉じゃ分からないか、うどん粉だよ」「…ウドンコ? 粉のうどんですか? ありませんけど…」「…えーと、…小麦粉だよ」「小麦粉だったらあります」

 これは、コンビニでの若い女性店員と私との会話です。この話を60歳近い知り合いの女性にしたら「メリケン粉は私にだって分からないわ。うどん粉なら分かるけど」

 「メリケン粉」はアメリカ産の精製した小麦粉のことをいい、戦後この小麦粉が食糧難のわが国に、アメリカから大量に輸入されたことから、当時の日本人には馴染み深い名称でした。

▶コンビニで「小麦粉」を手に入れた私は、…

執筆:セフテイレビュー 代表 末松 清志

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
2021年12月1日第2391号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。