【登壇労組リーダー】労使は車の両輪関係であれ/市野 健太

2015.09.21 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 UAゼンセン・AHBユニオンは、結成からおかげさまで6年目を迎える。産別の中でも数少ない業態であるペット業を営んでおり、PetPlusという屋号で全国105店舗を展開。仔犬・仔猫の販売を通じ、ペットを家族として迎え入れる喜びや感動といった幸せを配達している。

 それにしても、組合結成当初の加入オルグには苦労した。当時、組合員の組織加入率は40%で、100%へ向けた職場行脚の日々だった。…

筆者:AHBユニオン 実行委員長 市野 健太

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
平成27年9月21日第3033号6面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ