【登壇労組リーダー】”戦争しない努力”を/高良 恵一

2014.07.21 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 連合主催「平和4行動」のスタートとして、「2014平和行動in沖縄」が開催された。

 凄惨を極めた先の大戦で失われた御霊に思いを馳せ、全国から参加する連合の仲間たちと不戦の誓いを新たにする祈りの季節だ。戦後69年、戦争を体験した「語り部」が時の彼方に過ぎ去って行くなか、戦争の悲惨さを風化させず、次代に語り繋ぐことが、私達に課せられた大きな責務として取り組み続けよう。

 例年、取組みに当たり、地元沖縄でいつも先頭に立って牽引してくれるのが連合沖縄青年委員会・女性委員会を中心とする若手組合員だ。…

筆者:連合沖縄 事務局長 高良 恵一

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
平成26年7月21日第2977号6面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ