【リアルタイム!労働関係法改正】第13回 労働安全衛生法⑤ 全社的な改善を指示 重大災害繰り返す企業に/鈴木 里士

2014.10.06 【労働新聞】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

従来は事業場ごとに

 改正労働安全衛生法(改正法)では、重大な労働災害を繰り返す企業への対応として、厚生労働大臣が指示、勧告、公表を行うことができる制度(別図参照)が導入された。計5回にわたり解説を行ってきた改正法の最終回となる今回は、この制度について取り上げる。…

筆者:石嵜・山中総合法律事務所 弁護士 鈴木 里士

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成26年10月6日第2987号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ