【労使トラブル防ぐ実践的規定例】最終回 時間外労働手当 手当名称と金額明記 定額残業代相当の扱い/濵田 京子

2014.06.23 【労働新聞】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

増える未払い残業代請求問題

 最近は未払い残業代請求のトラブルが大変多く、給与に関する規定の中で最も気をつけておきたい事項は間違いなく時間外労働手当に関する規定であろう。

 未払い残業代請求の問題では、時間外手当について就業規則でどのように規定されているのかがポイントとなる。…

筆者:濵田京子社労士事務所 代表 特定社会保険労務士 濵田 京子

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成26年6月23日第2974号10面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ