【産業カウンセリングの現場から】第139回 よく観察し主治医と情報共有を

2017.05.29 【安全スタッフ】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

産業医 精神科医 松永 芳径 氏

平成28年は、ストレスチェック元年であり、職域でのメンタルヘルス不調者の予防が、企業として義務化された年であります。皆様もいろいろと苦労されたことがあったかもしれません。そのようななか、産業医かつ精神科医として、産業保健に関わる一関係者として、「働く人」に病院の外来と企業内の職場との2つの異なる視点から関わり、気付いたことを中心に少しお話させていただきます。…

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成29年6月1日第2283号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ