【想いはせれば】第160回 「苗作半分」というものの…

2021.08.17 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

▶「苗作(なえさく)半分」という格言があります。野菜などを育てるのに最も大切なことは「苗作り」であって、良い苗であれば、後はそんなに手をかけなくても良く育ってくれるというものです。「三つ子の魂百まで」ともいいます。

 しかし、この苗作りが難しいのです。その野菜の種蒔きの最適時期であれば、…

執筆:セフテイレビュー 代表 末松 清志

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
2021年8月15日第2384号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ