【追跡レポ】千葉銀行/女性サポート専門チーム 女性管理職が支店訪問

2012.08.06 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

両立の悩み相談に対応 復帰前ママセミナー開催も

両立経験者を囲み小グループで話し合う「ママセミナー」

 ㈱千葉銀行(千葉市中央区、佐久間英利社長、従業員数4308人)では、「女性活躍支援」の専門チームを立ち上げた。窓口業務が拡大するなか、主戦力である女性行員が出産・子育てを経て長く活躍できる態勢整備をめざした。チームリーダーに就任した女性管理職が「仕事と家庭の両立」を実践してきた大先輩として、各支店で頑張るワーキングママを訪ね、子育てからキャリア形成まで多方面の相談に乗る。育児休業者が本部に集まり経験者の話を聞く「職場復帰応援セミナー(通称・ママセミナー)」も不安解消に一役買っている。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成24年8月6日第2883号15面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ