【追跡レポ】ニチイ学館/看護師の採用・定着施策 復帰応援プログラムを提供

2013.06.10 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

ナースネットが支援 全国でセミナーの開催も

復帰のための実技プログラムで昔の腕を思い出す

 介護最大手の㈱ニチイ学館(東京都千代田区、齊藤正俊社長、従業員数=連結・社員1万5998人、業務社員7万8966人)では、出産・育児などを理由に離職した看護師の現場復帰を支援している。同社の介護施設に勤務する看護師の交流組織「ニチイナースネット」が推進役となり、実技を含めた「復職応援プログラム」を提供し、潜在する有資格者の人材掘り起こしにつなげる。医療知識の習得に向けたセミナーの全国開催、意見を集約する定期ミーティングの実施、情報共有を進めるWeb機関誌の発行などのサポート策により定着率も向上した。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
平成25年6月10日第2924号15面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ